融雪設備がある方がいいの?ボイラーが室内にあるか室外かも大事!!

北海道では融雪設備の有無を確認北海道では秋の終わりごろから春先まで雪があります。東京では雪は降ってもほとんど積もらないので、賃貸選びをするときに雪をどうするかを考えたりしません。特に雪のない季節に物件を探すときには冬の生活も考えながら選ぶ必要があるでしょう。 北海道の物件においてあると便利なのが融雪…Read more融雪設備がある方がいいの?ボイラーが室内にあるか室外かも大事!!

失敗しない賃貸物件選び!どんなポイントに注目すれば良い?

駅から近ければ良い物件?立地条件も賃貸物件を選ぶ時の重要なポイントです。特に駅から近くの物件は人気があるので、探している方もいるのではないでしょうか。確かに駅近の物件はアクセス性が良いですし、コンビニや商店街、飲食店なども多く便利なことが多いです。しかし、必ずしも駅近の物件が良い物件とは限りません。…Read more失敗しない賃貸物件選び!どんなポイントに注目すれば良い?

どうやって選べば後悔しない?注文住宅の業者の選び方

業者選びで満足度は大きく変わる注文住宅を建てるということは、人生の中でも大きな買い物のひとつといえるでしょう。そのため、慎重に行わなければ後悔することになりかねません。注文住宅は、住みやすさにもかかわるため、業者選びを慎重に行うことが必要です。業者選びを間違えてしまうと、費用面で納得がいかないことも…Read moreどうやって選べば後悔しない?注文住宅の業者の選び方

家族構成と環境を考えて賃貸住宅を選んでみよう

今の家族構成を考えて賃貸住宅を選ぶ家族構成やライフスタイルに応じて住居を移動できるのが、賃貸住宅に住むメリットの1つだと言えます。そのため賃貸住宅を選ぶときには先々のことを考えるのではなく、今の家族構成を考えて選ぶのが好ましいでしょう。 例えば夫婦で住む賃貸住宅を選ぶときには、寝室とリビングルームの…Read more家族構成と環境を考えて賃貸住宅を選んでみよう

こんな賃貸オフィスもある?簡便でお得な賃貸オフィスを活用しよう!

シェアハウス型の賃貸オフィス事業を行うにあたり、自分のオフィスを持つことは重要です。顧客の信頼を得るためには、落ち着いて商談できる応接室を備えたオフィスが欠かせないと言えるでしょう。しかしながら、独立したオフィスを借りるには、相当の出費を覚悟しなければなりません。そこで、可能な限り共有の形態を取る賃…Read moreこんな賃貸オフィスもある?簡便でお得な賃貸オフィスを活用しよう!

住めばもっと良さが分かる!?狭小住宅のメリットとは

様々な費用を抑えられる狭小住宅は狭い土地に建てるため、土地代が安く済みます。また、土地や建物に課せられる都市計画税や固定資産税もそこまで高くなりません。さらに部屋数が限られる分、光熱費も無駄に使わずに済むのです。もしも傷をつけてしまったり、自然災害などによって破損した場合でも、普通の住宅より修繕費用…Read more住めばもっと良さが分かる!?狭小住宅のメリットとは

ITを活用しよう!住宅設計は可視化できる!

間取り図だけではわかりにくいのは事実住宅設計をするときには平面に示された間取り図を使って考えるのが一般的です。住宅業者に設計を依頼したときにも各階の間取り図が示され、その図面を見ながらどういう設計にしていくかを打ち合わせすることになります。平面図から実際の住宅の様子をイメージできるような想像力がある…Read moreITを活用しよう!住宅設計は可視化できる!

どんな部分を参考にしたらいい?注文住宅を建てる土地づくり

多くの場合どんな土地があるのか目的に合わせて土地を探すポイントは異なります。どんな目的に合わせて土地を購入したいのか、目的をはっきりさせてから探してください。 例えば注文住宅を建てるときに土地を探している場合、街の雰囲気や周辺の環境から探したほうがいいでしょう。商業施設が多く駅に近いほうが通勤しやす…Read moreどんな部分を参考にしたらいい?注文住宅を建てる土地づくり

失敗しない家造りのコツは!?憧れのマイホームを手に入れよう

生活の利便性に直結するのが土地家造りで重要なポイントになるのは土地であり、どこに建物を建てるか決める要素になります。地価と人気度は比例するのが普通で、地価が高額であるほど駅チカで周辺アクセスに優れている、地盤が硬くて震災被害を受けにくいなどのメリットがあります。家造りでは建材や耐震性能などにこだわる…Read more失敗しない家造りのコツは!?憧れのマイホームを手に入れよう

目指せ!おしゃれで快適な家を作る3つの方法

おしゃれの定義を考えてみようひとことで「おしゃれな家」といってもそれぞれの好みがありますよね。そこでまずはテーマを決めることをお勧めします。例えば、「アメリカ西海岸風のサーファーの家」「ほっこりした北欧風」などのテーマを自分で考えてみましょう。テーマを作る際には、できるだけポイントを2つ以上入れると…Read more目指せ!おしゃれで快適な家を作る3つの方法